2017年08月01日

Sufficiently Breathless/Captain Beyond

今日は折角散歩休取ったのに終日雨予報でキレそうだわ。
と言いつつ昼時点で雨降ってないから散歩の神様は我等に微笑んでいると言うことか…?これが持続することを願う。
というわけでBGMはCaptain Beyondのセカンドアルバム。
Sufficiently Breathless - Captain Beyond
Sufficiently Breathless - Captain Beyond
ご存知の人はご存知、ディープ・パープルの初代ボーカルだったロッド・エヴァンスが始めたバンド。ファーストは4人編成で意外と硬派なハードロックをやってたのにこのセカンドで何を思ったか突然変異。
パーカスやキーボードを入れた6人編成でなにやらサンタナのショボイ版みたいなロックに…
でも個人的にはファーストよりもこっちのほうが全然好き。
"Bright Blue Tango"とか"Drifting in Space"とかたまらなすぎです。
当時は(今もか)全く理解されなかったのは頭の固いハードロックジジイが多かったからかと思うんだけどなあ~
いつの時代も路線かえると昔に戻せ!ってなるよね。個人的には一辺倒だった前作に比べてバラエティ豊かなのがグッドポイントだと思うんだけどね。


posted by イチュベカT at 11:30| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

Soulburner/Gardenian

何かここ数日身体がだるいし食欲も湧かないんだよな…
そんなときはメロデスに限るね。
Soulburner - Gardenian
Soulburner - Gardenian

当時は元In Flamesであり、2017年現在は現In Flamesであるギタリスト、ニクラス・エンゲリンのバンドです。
二クラスはIn Flamesには結構関わっているものの、作曲には関与してないため、あまり期待せずに「まあB級メロデスだべ」みたいなテンションで買ったんですが、確かにB級メロデスなんだがめっちゃカッコいい!!ツボ過ぎて困った…

慟哭疾走メロデスのAs A True Kingから女性ボーカルの美しさがこれまた慟哭のPowertool、タイトル曲やTell The World I'm Sorry、Black Daysまで良い曲が多過ぎてここまでの名盤はなかなか無いんじゃないか…と。
未だに良く聴くし、同時期に出たIn Flamesの『コロニー』とは違った方向性の名盤だなあと。
ラベル:Gardenian IN FLAMES
posted by イチュベカT at 22:29| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

Nabuma Rubberband/Little Dragon

今日は何か暇なのでディスクユニオンにCDでも売りに行こうと思って売るリストのCDをかけてたんですが、リトル・ドラゴンの2014年発売のこのアルバム、久々に聴きましたね…
Nabuma Rubberband - Little Dragon
Nabuma Rubberband - Little Dragon
発売当時、最新シングル曲だったParisの曲と謎過ぎるPVに嵌って自分としては珍しくバンドのことはよく調べずにアマゾンでポチッたのでした。

いざアルバムを買うとそこまでめちゃ好み!って訳でも無く…
Pretty GirlsとPink Cloudは名曲ですね。
まあ前作も聴いてみてやっぱそこまで好みじゃなかったのであんま聴かなくなっちゃいましたが。
ただ(メロデス大国)スウェーデンのバンドって事とボーカリストが日系スウェーデン人で珍しく?姓名ともに日本名なので、これからも心の片隅で応援することにします。

…と、言いつつ今年出た新曲もかっこよくてビデオが意味不明で、良いな…
ラベル:Little Dragon
posted by イチュベカT at 14:10| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。